あけましておめでとうございます

今年はさまざまな商品などが入荷します。
その第1弾です。

Cinestill 50D

感度50・デイライトフイルムです。

映画用フィルムを写真用に再加工したフィルムです。
似たものはありますが、その場合は通常の店での現像処理ができないものでした。これはそのまま現像できます。

色は比較的ニュートラル。しかもディライトととして色温度もしっかりしています。日陰などでは適正な明るさがありつつ少し青みがかり、雰囲気を作り出します。
しかも感度50ということで粒子が細かく色がしっかりのります。

撮影するにはレンズがF2.8くらい明るいほうがいいです。F4でも大丈夫ですが、夕方になると1/30秒以下になることもあります。手ぶれに気をつけてください。

ひとつ気になるのは、まれに出る色のムラです。
全てに出ているわけではないですし、手焼きの方はスポッティングで、スキャニングの人はレタッチをしてください。

今月中に数量限定のキャンペーンをする予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です