写真工房+で、
明日14日から17日まで「1h-Scan」というイベントを開催します。

PENTAXのデジタル一眼「K-1」と「Film Duplicator」を使ってもらいお客様のフィルムをご自身で撮影、データ化するというものです。

デジカメのデータでJPGとRAWデータ(PEFまたはDNG)も同時に記録されます。RAWデータが現像できるアプリをお持ちであれば、諧調豊かな画像が得られます。
さらにK-1はローパスフィルターがないためフィルムの粒状感も写し出すことができます。

(粒子が感じられます)

1h=1時間で何枚でもOK。
35mmから6×9までの対応できます。1時間で何コマ撮影できるか!はあなた次第。

自分で試したところでは丁寧にやって1コマ2分以内でした。

オススメはモノクロ(黒白)とポジ(リバーサル)です。
カラーネガもできますが、撮影後にカラー調整がなかなか難しいです。

予約制 定員1名(ご友人の見学はOK)
実施日 7月14日(土)〜17日(火)
実施時間 午後7時から8時30分くらい
※説明の時間は除く。
費 用 1500円
(RAWデータ・処理前のJPEGデータをディスク書込またはデータ送信手数料など含)

ご予約は
当日の午後6時までにTwitter(写真工房+の店長)のDMまたは電話で直接お申し込みください。先着順です。無断キャンセルはしないでください。

データサイズは取り込み時のどのくらいまで拡大するかにもよります。
この画像は黒フチまで入れて100MBくらいになりました。
ブローニーの場合は短辺が短くなればその分だけデータは小さくなります。645は縦になるため一番小さくなります。

ご予約先電話番号
写真工房+ 042-469-9075(営業10:00-19:00)
Twitter アットマーク24mura_takaのDM
でご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です