6月1日より、さまざまなサービス・商品の値上げをすることとなりました。
ニュースにもなっております燃料費やコロナによる素材の製造国のロックダウンなどの要因で、内部処理で吸収できないほど材料が値上がりしてしまいました。そのため一部を除きすでに値上がりしている商品もあります。

その中で現像料金の値上げをすることとなりました。
35mmカラーネガ・120(ブローニー) 500円>550円(税込)
35mmモノクロネガ 500円>550円(税込)
120モノクロネガ(コダックのみ) 500円>550円(税込)

120モノクロネガにつきまして、以前は富士フイルムも現像できたのですが、海外製になったことや乳剤が変わったことにより、店内処理ができなくなりました。コダック以外の120モノクロネガは全て富士フイルム契約の外部ラボの処理となります。

その他に証明写真撮影も価格が変わっております。
まだWebサイトの更新ができておりませんが、店頭での価格表は更新されております。
お手数ですが、電話でお問合せいただくか店頭にて価格表をお受け取りください。

プリントにつきましては
6月現在、値上げはしておりません。材料の品質を落として価格を抑えたり、逆に値上げをするなどはありません。ただし今後も印画紙を含めた材料が予想以上に値上がりをした際は値上げを検討せざるを得ません。写真は消耗品ではありません。身近なものであってほしいと思っております。
写真のある生活、そのためにできる方法をこれからも考えてまいります。

何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。